消灯時間です

消灯時間です

今日のアドリブ 気ままに書きます

春に聴きたい曲【邦楽編】

f:id:didoodah:20190408164238j:plain
photo:Ben ScherjonPixabay

春を歌った曲も、とりたてて春のことを歌っているわけではなさそうだけどなんとなく春っぽい曲も、いろいろ混じってます。とりあえず35曲のせてみました。
※Prime Music 対象曲の情報は2019年4月現在のものです。 

 

マイ・ピュア・レディ / 尾崎亜美

春うたの名手。
リリース:1977年
尾崎亜美3枚目のシングル。資生堂’77春のキャンペーンCMソング

Prime Music

マイ・ピュア・レディ

マイ・ピュア・レディ

  • provided courtesy of iTunes

 

ロビンソン / スピッツ

もう20年以上も前の歌なのね(しみじみ)。
リリース:1995年
スピッツ11枚目のシングル。

Prime Music

ロビンソン

ロビンソン

  • provided courtesy of iTunes

 

ツバメ / 山崎まさよし

春とは名ばかり。ビルの谷間を縫っていく風はまだまだ冷たい。都会の片隅で一人暮らししてた頃を思い出す。
リリース:1996年
アルバム「ステレオ」収録曲

Prime Music

ツバメ

ツバメ

  • provided courtesy of iTunes

 

う、ふ、ふ、ふ、 / EPO

この方も春うたの名手。
リリース:1983年
EPO5枚目のシングル。資生堂’83春のキャンペーンCMソング

う、ふ、ふ、ふ、

う、ふ、ふ、ふ、

  • EPO
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

すこしだけ やさしく/ 薬師丸ひろ子

大瀧ワールド。春になると聴きたくなります。
リリース:1983年
2枚目シングル「探偵物語」と両A面で発表された曲。TBS「わくわく動物ランド」エンディング曲。作詞:松本隆/作曲:大瀧詠一

Prime Music

すこしだけ やさしく

すこしだけ やさしく

  • provided courtesy of iTunes

 

Forget-me-not / 尾崎 豊

小さな花が春の朝露に濡れそぼっているイメージ。花の名まえに「forget-me-not(私を忘れないで)」だなんて昔の人はまあなんてロマンチックな。
リリース:1985年
アルバム「壊れた扉から」収録曲。後年、映画の主題歌になったのを機にシングルカットされた。

Forget-me-not

Forget-me-not

  • 尾崎 豊
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

林檎の花 / 槇原敬之

北国の春。あれから新幹線は海を越えてさらに北へとつながった。時があっという間に過ぎていく。
リリース:2011年
槇原敬之41枚目シングル。JR東日本東北新幹線新青森開業キャンペーン「MY FIRST AOMORI」CM曲(書き下ろし)。

Prime Music

林檎の花

林檎の花

  • provided courtesy of iTunes

 

Tokyo / 井上陽水

この曲聴きながら、はとバスのお花見ツアーバスに乗ってみたい。
リリース:1990年
アルバム「ハンサムボーイ」収録曲。ウイスキーのCMソングに使われた。

Prime Music

Tokyo

Tokyo

  • provided courtesy of iTunes

 

不思議なピーチパイ / 竹内まりや

「ピーチパイ」なんてなんとぜいたくなと思ってたけど、アメリカでは旬の季節になるとよく食べられるんですと。桃好きにはうらやましい話。
リリース:1980年
竹内まりや4枚目のシングル。資生堂’80春のキャンペーンCMソング。
作詞:安井かずみ/作曲:加藤和彦

不思議なピーチパイ

不思議なピーチパイ

  • provided courtesy of iTunes

 

微笑がえし / キャンディーズ

「畳の色がそこだけ若いわ」というところが好き。キャンディーズの集大成みたいな曲。
リリース:1978年
解散前のラストシングル。阿木燿子作詞。

微笑がえし

微笑がえし

  • provided courtesy of iTunes

 

はぐれそうな天使 / 来生たかお

春先の海岸のイメージです。
リリース:1985年
来生たかおのシングル曲。ホンダの軽自動車「トゥデイ」のCM曲。翌1986年に岡村孝子がカバー。

はぐれそうな天使

はぐれそうな天使

  • provided courtesy of iTunes

 

恋ほど素敵なショーはない / 岩崎良美

どうしていちばんの代表曲が「タッチ」なのか・・・(と、ついぼやきが)。春秋兼用でいけそうだ。
リリース:1983年
岩崎良美12枚目のシングル。大村雅朗編曲。

Prime Music

 

Rock'n Rouge / 松田聖子

春うた多し。
リリース:1984年
松田聖子16枚目のシングル。カネボウ’84春のキャンペーンCMソング。
作詞:松本隆/作曲:呉田軽穂松任谷由実

Prime Music

Rock'n Rouge

Rock'n Rouge

  • 松田 聖子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

積木遊び / 椎名林檎

ネオお座敷ロック的な。なぜか春に聴きたくなるのは「なんちゃって御琴」のせいだわねきっと。
リリース:1999年
アルバム「無罪モラトリアム」収録曲。

積木遊び

積木遊び

  • provided courtesy of iTunes

 

魔法の黄色い靴 / チューリップ

どんな音楽聴いて育つとこんな曲が書けるようになるのか。
リリース:1972年
チューリップのデビューシングル。作詞・作曲/財津和夫

Prime Music

魔法の黄色い靴

魔法の黄色い靴

  • チューリップ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Eyes to me / DREAMS COME TRUE

緑燃える5月ごろのイメージ。
リリース:1991年
DREAMS COME TRUE9枚目のシングル。フジカラーCMソング。

Prime Music

Eyes to me

Eyes to me

  • provided courtesy of iTunes

 

てぃーんず ぶるーす / 原田真二

よく聴くと歌詞に「秋」が・・・( ;∀;) けど、青春のあおくさい感じがどうにも春っぽくて、暖かくなってきた頃に聴きたくります・・・。
リリース:1977年
原田真二デビュー曲。作詞:松本隆/作曲:原田真二

Prime Music

てぃーんず ぶるーす

てぃーんず ぶるーす

  • provided courtesy of iTunes

 

桜色舞うころ / 中島美嘉

世の中に「桜」をテーマにした歌があまりにあってびっくりするが、これは・・・好きだ。
リリース:2005年
中島美嘉14枚目シングル。作詞・作曲:川江美奈子

Prime Music

桜色舞うころ

桜色舞うころ

  • 中島 美嘉
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

悲しみよこんにちは / 斉藤由貴

先にこちらを。
リリース:1986年
斉藤由貴5枚目のシングル。アニメ「めぞん一刻」初代オープニング曲。
作詞:森雪之丞/作曲:玉置浩二

Prime Music

悲しみよこんにちは

悲しみよこんにちは

  • provided courtesy of iTunes

 

Gift ~あなたはマドンナ~ / 土岐麻子

これもEPOだ。天才だ。
リリース:2011年
土岐麻子2枚目のシングル。資生堂「ELIXIR SUPERIEUR」CMソング。作詞・作曲/EPO

Gift 〜あなたはマドンナ〜

Gift 〜あなたはマドンナ〜

  • provided courtesy of iTunes

 

新しい街で / 今井美樹

春は新しい季節。
リリース:1990年
アルバム「retour」収録曲。「愛は勝つ」でブレイクする前のKANが作曲を担当している。

Prime Music

新しい街で

新しい街で

  • provided courtesy of iTunes

 

サンドキャッスル / 松任谷由実

ド級の大失恋もユーミンの手にかかればカラリとおしゃれなものに。
リリース:1991年
アルバム「DAWN PURPLE」収録曲

サンド キャッスル

サンド キャッスル

  • provided courtesy of iTunes

 

美・サイレント / 山口百恵

ソフトフィルター越しの春の都会の風景。
リリース:1979年
山口百恵25枚目のシングル。作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童

美・サイレント

美・サイレント

  • 山口 百恵
  • 謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

リンゴの森の子猫たち / 飯島真理

永遠のジュブナイル
リリース:1983年
NHKの子供向けアニメ「スプーンおばさん」オープニング曲。シンガーソングライターの飯島真理が歌った。作詞:松本隆/作曲:筒美京平

リンゴの森の子猫たち

リンゴの森の子猫たち

  • provided courtesy of iTunes

 

夢恋人 / 藤村美樹

キャンディーズのミキちゃん。
リリース:1983年
キャンディーズ藤村美樹のソロデビューシングル。カネボウ’83春のキャンペーンCMソング。作詞:松本隆/作曲:細野晴臣

夢恋人

夢恋人

  • provided courtesy of iTunes

 

春にゴンドラ / BEGIN

南の島の旅立ちの春。
リリース:2013年
BEGIN37枚目のシングル。映画「旅立ちの島唄~十五の春~」主題歌。

Prime Music

春にゴンドラ

春にゴンドラ

  • BEGIN
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

さあ冒険だ / 和田アキ子

リズム&春っす。
リリース:1995年
和田アキ子57枚目のシングル。フジテレビ系「ポンキッキーズ」挿入歌。
作詞:森高千里with S.Itoi/作曲:石井竜也/編曲:米米CLUB

Prime Music

さあ冒険だ

さあ冒険だ

  • provided courtesy of iTunes

 

津軽平野 / 吉 幾三

雪の描写からはじまるけれどこれはきっと春のメロディー。しかしこの人はたいがいいつも下ネタとかでふざけているのに、いざ歌となるとどうしてこうもいい曲書くんだか。
リリース:1996年
元々は吉幾三千昌夫に楽曲提供した曲(1984年)。後年セルフカバーした。

津軽平野

津軽平野

  • provided courtesy of iTunes

 

春の風 / 熊木杏里

思いのほかすてきな曲。
リリース:2007年
熊木杏里8枚目のシングル。映画「バッテリー」主題歌。

春の風

春の風

  • provided courtesy of iTunes

 

にんじゃりばんばん / きゃりーぱみゅぱみゅ

日本人のツボをみごとついている。
リリース:2013年
きゃりーぱみゅぱみゅ5枚目のシングル。ヨナ抜き音階で作られている。

Prime Music

 

春よ、来い / 松任谷由実

春のスタンダード・ナンバー。
リリース:1994年
松任谷由実26枚目のシングル。NHK連続テレビ小説「春よ、来い」の主題歌。

Prime Music

春よ、来い

春よ、来い

  • provided courtesy of iTunes

 

おかしな午後 / 小川美潮

さて、春といいますとそれが世の習いであるかのごとくとかく〇〇な方が増えるものです・・・。
リリース:1984年
元々、1984年発表のアルバム「小川美潮」に収録されていた曲。
後に新バージョンが吉本ばなな原作の映画「つぐみ」(1990)の主題歌となり、1991年のアルバム「4to3」に再収録された。

おかしな午後

おかしな午後

  • 小川 美潮
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

蒼いフォトグラフ / 松田聖子

青春のワンシーン。
リリース:1983年
松田聖子15枚目のシングル(「瞳はダイアモンド」)と両A面。TBSドラマ「青が散る」主題歌。作詞:松本隆/作曲:呉田軽穂松任谷由実

Prime Music

蒼いフォトグラフ

蒼いフォトグラフ

  • 松田 聖子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

卒業 / 斉藤由貴

「卒業」という名の歌のなかでやっぱりこれがいちばん好きだ。
リリース:1985年
斉藤由貴のデビューシングル。作詞:松本隆/作曲:筒美京平

Prime Music

卒業

卒業

  • provided courtesy of iTunes

 

春咲小紅 /矢野顕子

はじめて聴いたときの衝撃たるや。
リリース:1981年
矢野顕子5枚目のシングル。カネボウ’81春のキャンペーンCMソング。
作詞:糸井重里/作曲:矢野顕子/編曲:ymoymo(YMO

Prime Music

春咲小紅

春咲小紅

  • provided courtesy of iTunes

 つづく(かも)